プロバイダー 引越+乗り換え比較

 

プロバイダー比較

高速モバイル

ADSL

光ファイバー

インターネット

 

条件を指定してプロバイダーを探す

希望回線

回線タイプを選択

 

 

 

 

 

 

 

 

住居タイプ

ご利用の建物

 

 

 

 

北海道 北海道

 

ご利用場所(都道府県)

クイックサーチ

関東で検索

関西で検索

 

日本地図 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島 群馬 栃木 茨城 埼玉 東京 神奈川 千葉 新潟 長野 山梨 静岡 三重 愛知 岐阜 富山 石川 福井 兵庫 京都 滋賀 大阪 奈良 和歌山 鳥取 岡山 島根 広島 山口 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 大分 宮崎 佐賀 長崎 熊本 鹿児島 沖縄

 

ランキング

 

光ファイバー(戸建て)

光ファイバー(マンション)

ADSL

高速モバイル

 

最安
得割
人気

プロバイダー選びのコツ

プロバイダー選びのコツ

インターネットに接続するためには、必ず契約が必要となる「プロバイダー」ですが、プロバイダーごとに提供している地域や回線種別、その他オプションサービス(IP電話など)が異なるため、プロバイダーを選ぶ際には、まず自分自身のもつ優先順位をしっかりと見極める必要があります。 例えば、とにかく「料金が安いこと」を第一目的にするのであれば、月額の実質費用が安いプロバイダーを選べばいいですし、インターネット回線の速度を重視するのであれば、「光ファイバー」を提供しているプロバイダーを探すのがプロバイダー選びの早道と言えるでしょう。

もし、プロバイダー以前に「インターネット」というモノ自体や、プロバイダーが提供している「光ファイバー」「ADSL」「高速モバイル」といった回線種別の違いが分からない場合には、説明ページを設けているので、是非参考にしてみてください。
また、複数あるプロバイダーの中からいくつかの条件を設定して比較してみたい・・・という場合には、弊社にてプロバイダー検索比較サービスを提供しているので、参考にして頂ければと思います。

条件を指定してプロバイダー検索する

 

光ファイバーとは?

人気No.1 光ファイバー

光ファイバーとはFTTH(Fiber To The Home)とも呼ばれ、現在ADSLを抜いて普及率No1のインターネット接続方法の事を指します。光ファイバーの特徴は、なんといってもその速度の早さにあります。プロバイダーによって多少の異なりはありますが、100Mbps~(最大1Gbpsの速度で)インターネットに接続できるようになっており、ニコニコ動画やYouTubeといった動画サイトや、音楽・ソフトウェアのダウンロードを頻繁にする方には最適の回線種別と言えるでしょう。

ちなみに光ファイバーは、既存の電話回線を利用してインターネットに接続するADSLとは違って、専用の光ファイバー回線を引く形になるため、伝損損失と呼ばれる、データの損失の影響が殆どないことが大きなメリットです(ADSLの場合などは、自宅から電話局(基地局)までの間に幹線道路があったり、線路を挟んでしまったり、また距離的に遠いという場合には、インターネットの速度が遅くなってしまい、伝送損失の影響も大きいという結果がでています)。

光ファイバーは速度も速く伝損損失も少ないことから、安定してインターネットに接続できるというメリットがありますが、価格がADSLに比べて高いというデメリットがあります。ですので、多少速度をおとして(遅くして)も安い方がいい!という場合にはADSLでインターネットに接続(できるプロバイダーを選択)するという方法を考えてみても良いかもしれません。自分のやりたいことと懐具合をよく考えてプロバイダー選び・回線選びをするといいでしょう。

 

プロバイダ費用を削減しよう!

何気なく使っているインターネット・・・
年間いくら費用がかかっているかご存知ですか?「もうちょっと安くしたい」と思っている方はプロバイダーの乗り換えを検討してみましょう!

回線コストシミュレーター

現在お使いのプロバイダーの月額費用を入力してみましょう!費用を最小に抑えるプランをご提案致します。

月額費用

円

 

プロバイダー一覧
  • hi-ho(ハイホー)
  • BIGLOBE(ビッグローブ)
  • So-net(ソネット)
  • TikiTikiインターネット
  • GMOとくとくBB
  • Toppa!(トッパ!)
  • Qit(クイット)
  • ちょっパヤ!ネット
  • かもめインターネット
  • 府中インターネット
  •