プロバイダー比較

高速モバイル

ADSL

光ファイバー

インターネット

 

高速モバイル徹底比較ポータル 固定回線から無線ネット接続の時代へ!

  • 1
  • 2
このエントリーをはてなブックマークに追加

光ポータブルとは?

光ポータブルは、NTTが提供する光ファイバー接続サービスの「フレッツ光(フレッツ光ネクストとBフレッツの総称)」のオプションサービス(月額315円)で、専用の小型無線ルーターを使って、自宅内でのネット接続以外に外出先でのフレッツ・スポットを介したネット接続や、3Gモバイルデータ通信サービスを使ったネット接続が可能な特徴的なサービスです。


光ポータブルは、NTTが提供する光ファイバー接続サービスの「フレッツ光(フレッツ光ネクストとBフレッツの総称)」のオプションサービス(月額315円)で、専用の小型無線ルーターを使って、自宅内でのネット接続以外に外出先でのフレッツ・スポットを介したネット接続や、3Gモバイルデータ通信サービスを使ったネット接続が可能な特徴的なサービスです。

NTTフレッツの他のオプションサービスと費用を知ろう!

光ポータブルはNTTのフレッツ光の付加サービスのため利用するためには、フレッツ光の光回線契約及び毎月の利用料が必ず必要になります。

また、光ポータブルサービスで貸与された(レンタルした)無線接続端末をNTTが提供している公衆無線LANスポット『フレッツ・スポット』を介して接続する際には、月額210円(税込)がかかる仕組みになっています。

少々わかりづらいので右記に料金表を作成してみました。
オレンジ色の「回線」「ISP」枠が必ず必要となる費用。灰色の枠が追加できるオプションです。
3Gモバイルデータ通信(データ通信用SIMカードの契約)については、NTTのサービスからは外れますが、イーモバイルの利用については公式サービスとしてイーモバイル社のデータ通信定額サービスが追加され『NTT フレッツ光モバイルパック』としてサービスの提供が開始されています。

回線   NTTフレッツ
マンション 一戸建て
3,570円 5,460円
+
ISP   525円~
+
Option   光ポータブル
525円~
+
Option   フレッツ・スポット
210円
+
回線   公式セットプラン 他社
イーモバイル
(EM光)
NTTドコモ(FOMA)
日本通信(b-mobile)
定額:2,980円~ 一覧表参照

 


なお、3Gモバイルデータ通信については本項目(の2ページ目)で詳述しますので、ご参考頂ければと思います。
また、NTTフレッツ光を利用する際に「ISP」をセットで選択する『プロバイダパッ ク』に対応しているISP各社については以下枠内をご覧ください。

※地域によってご利用頂けないプロバイダーがありますので予めご了承ください
※2011年3月末日時点の情報です

気になるWiMAX、イーモバイルとの違いを見てみよう

光ポータブルに食指が動いたものの、いまいち判断の決め手に欠けてしまっているのではないでしょうか?
高速モバイル通信は、本ページで紹介しているNTTの光ポータブル以外にも「WiMAX」「イーモバイル」など選択肢があり悩みどころです。
そこで、本項目では高速モバイルサービスを提供している各社の「速度」「基地局数」「wi-fi同時接続数」「利用者数」を比較した一覧表を作成してみました。

光ポータブルとその他高速モバイルの条件比較表
  光ポータブル WiMAX イーモバイル
速度 下り 54Mbps 40Mbps 42Mbps
上り 54Mbps 10Mbps 5.8Mbps
速度 フレッツスポット 9,200 - -
FOMA網(要3G契約) 40,000超 - -
その他 - 15,029 9,712
wi-fi
同時接続
フレッツスポット 2 - -
3G 6 - -
その他 - 10前後
(接続機器による)
5
利用者数 5600万人
(FOMA含む)
675600 300万人

※基地局数出典:『総務省無線局情報検索
※利用者数出典:『社団法人電気通信事業者協会
※2011年3月末日時点の情報です


2011年3月末日時点での調査情報をまとめたものですが、光ポータブルはフレッツスポットを利用して接続するためアップロード・ダウンロードともに54Mbpsとダントツで早い結果になっています(3G回線接続時は3Gサービス提供会社によるため除外)。
とはいっても、下りの速度は3社比較をしても全て40Mbps以上となっているので、上りの速度にこだわらなければWiMAX、イーモバイルを選択してもいいかもしれません。

Wi-FiによるiPhoneやipad、ニンテンドーDSなどの同時接続については、フレッツスポットでは2台まで。3G回線利用時は6台までOKとなっています。同時接続数については、WiMAX・イーモバイルともに5台以上となっているため、光ポータブルでは3G回線をどうするか・・・が最終的な決め手になりそうですね。

 
高速モバイル徹底比較ポータルについて

高速モバイル徹底比較ポータルはプロバイダーの一括横断比較サービスを運営している「プロバイダー引越+乗り換え比較」が提供しています。
本ポータルサイトは、インターネット接続種別の中でも近年需要が増えているWiMAXやイーモバイル、クロッシィ(Xi)などの高速モバイル通信について専門的知識に基づき、徹底的に「理解できる」解説をお届けしています。
情報については随時更新を行っておりますが、本サイトに記載が無い内容や不明点につきましては、お気軽にお問い合わせください。

詳細検索で自分にマッチしたプロバイダーを検索しよう!

プロバイダ費用を削減しよう!

何気なく使っているインターネット・・・
年間いくら費用がかかっているかご存知ですか?「もうちょっと安くしたい」と思っている方はプロバイダーの乗り換えを検討してみましょう!

回線コストシミュレーター

現在お使いのプロバイダーの月額費用を入力してみましょう!費用を最小に抑えるプランをご提案致します。

月額費用

円

 

プロバイダー一覧
  • hi-ho(ハイホー)
  • BIGLOBE(ビッグローブ)
  • So-net(ソネット)
  • TikiTikiインターネット
  • GMOとくとくBB
  • Toppa!(トッパ!)
  • Qit(クイット)
  • ちょっパヤ!ネット
  • かもめインターネット
  • 府中インターネット
  •